スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカぶらぶら

いつのまにか・・・・

40時間近い長旅の末、無事ソルトレークシティーに着きました。
今までの旅路をふと振り返ってみると、、、、


乗ったグレイハウンド(長距離バス)・・・22本
通った州・・・・・・・・・・・・・・・・28州。
食べたハンバーガーの数・・・・・・・・・不明、50以上
移動距離・・・・・・・・・・・・・・・・こんど調べてみます。


ものすごいことになってます。

いい意味でも悪い意味でも思い出いっぱいのグレイハウンド。
せっかくこのブログのURLにWWWとついているのだから、こんどちゃんと記事にします。
ひとまず今日のグレイハウンドに関する名言を忘れないうちに。
すべて同じ運転手のアナウンスです。

その1

(備考:1時間半遅れで出発し・・・)

運転手:「ふう、やっと出発できるわ。(運転手は黒人女性)
     みなさん、Good Afternoon!!」
客  :「・・・・・・」
運転手:「声が小さい!Good Afternoon!!」
客  :「Good Afternoon!!」

つづき・・

(備考:デンバーからソルトレークシティーに向かうバスです。)
運転手:「私はデンバーの運転手ではありません。
     ソルトレークや○○○(聞き取れなかった)の運転手でもありません。
     私はアトランタの運転手です。
     なんで私がこんなところを運転してるんだか。」
     (みたいな感じで愚痴ってました。)


その2

グレイハウンドの休憩、かなりの確率でマクドナルドに止まります。

客  :「グレイハウンドとマクドナルド、つるんでるんじゃないの!?」
運転手:「I don't know.」
俺  :「(うそつけ!!)」

(今回の3回の休憩、すべてマクドナルド・・・・・になりそうでしたが、1箇所、混んでたからか、バーガーキングに変更。でも全部ハンバーガー。)

その3


途中でスターバックスに停車。
でも客は下ろさず、自分だけ降りてコーヒーを買いに行った。
帰ってきて、バスを近くのマクドナルドに移動。

運転手:「私は眠いの。一緒に地獄に行きたくないでしょ?」

その4

バスが1時間半遅れて到着するときのアナウンス。
(備考:出発も1時間半くらい遅れてた)

運転手:
「1時間半の遅れを取り戻そうとがんばりましたが、みなさん途中の休憩の時なかなか戻ってきてくれなかったので、1時間半遅れでソルトレークシティーに到着します。乗り継ぎの案内をします。○○○に行く人は○ゲートに・・・・・(省略)、すでに出発時間は過ぎていますけどね。でも心配しないで、グレイハウンドのバスは時間通りには出発しませんから、ちゃんと乗り継ぎできますよ。」




さ、ここからは本文。
書きたいことはいっぱいあるけど、
ひとまず今回の旅路のことだけ。 

02.jpg


ナッシュビルからケンタッキー、インディアナ、イリノイ、ミズーリと各州を通過していきました。ケンタッキーあたりからでかい畑が増えてきて、イリノイ州に入るころには、地平線までずっと畑!!って畑ばかり。どう見ても片道2キロはある。でかすぎです。

ウィスコンシンあたりで見たでかい畑は、きっと酪農家の畑なんでしょう。そこまででかくなく、北海道のでかい畑の4~5倍といった感じでしょう。そんなにびびらなかったのですが、今回はちがいます。本当に地平線まで畑です。播種も収穫も、行って帰ってきたら日が暮れるんじゃないかってくらいでかいです。ほんとびっくりして、声が出てしまいました。


さらにびっくりしたこと。ミズーリに入ったのが確か日没のころ。ここに来るまでですでにアメリカ農業のでかさにびっくりしてましたが、さらにここからまたびっくり。ミズーリ州からカンザス州に入って、日の出を迎えました。

まさかとは思いましたが、まさか。まだ畑は続いてました。コーンと麦(?)の畑です。日没から夜明けまで10時間、時速100kmで走ってたとすると、1000キロ。1000キロもこんな景色が続いていたと思うとぞっとします。

このあたりは灌漑(かんがい)が必要な地域みたいで、水を撒くでかいマシーンがあちこちにありました。こいつは上から見ると円を描く、センターピボットだっけ?ゆっくり動いてました↓。

01.jpg


ナッシュビルまでの音楽モードから一気に農業モードに移行です。
まじで興奮しました。




03.jpg


1時間半遅れてデンバーに着いて、乗り継ぎのことを聞きに案内所へ。
30分前にバスは出発してしまったはずでしたが・・・
12番ゲートに行けとのこと。
そして12番ゲートのこの列。
なんとか間に合ったようです。
でも、この人数・・・・・乗れるのか?

なんと、2本の増便が出て、無事乗れました。


04.jpg


デンバーを出てしばらくすると、一気に景色がかわりました。
岩がごつごつ。

05.jpg


ここ、きっと標高2000m以上・・

06.jpg


夕陽がとてもきれいでした。
暇だったし、カメラをいろいろいじってみて、
はじめて使う機能とか使ってみて、
この写真が一番きれいだったのでのっけます。

デンバーからソルトレークシティー、本当にお奨めの路線です。
途中がマクドナルドさえない荒野で、バスが4時間くらい止まらないのが難点ですが。


んで、無事ソルトレークシティーに着きました。
ここは2泊のみ。ちょっと休憩です。
そしてまたすぐバス旅、西海岸に向かいます。

ではまた。
コメント

旅につぐ旅だ・・・
俺がやったら1本目のバスでアウトです
乗り物乗れる人がうらやましい・・・

ウケた。凄い国だね、アメリカ。

ちなみに本日、長沼七夕祭り。広吉さん、津久井さん、美砂の酔っ払い対決が白熱してます。という感じでいつも通りのウイングラスでした。

>tai

アメリカって、都会のど真ん中まで高速道路が走っているので、バスの旅といっても、99%は高速道路上、まっすぐ。

俺も車酔いしやすいから、体調よくないときは酔い止め飲むけど、ぜんぜん大丈夫だよ。運転手も意外と運転うまい。

アメリカの市バスは運転荒いからすぐ酔うよ。

>高瀬さん

去年の再現をしないように気をつけてくださいね。もし再現してしまったらまた記事にしてください。あ、長沼のみなさまによろしくです。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。