スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカぶらぶら

Corvallis,Oregonをぶらぶら

やっと日本語が打てます。
目がちかちかするローマ字を最後まで読んでくださった方ありがとうございました。
多分ほとんどの方は途中で断念したんだと推測します。

さて、昨日の朝サンフランシスコに着きました。
ひとまず宿は3泊予約してあります。
ここはまじ、最高の街です。
報告はまた後ほど。

今回はCorvallisの報告です。



一ヶ月前に滞在していたウィスコンシンの農家の隣の住人、ベンの実家におじゃまさせてもらいました。
それがここオレゴン州Corvallis。
人口5万人くらいのちいさな町。
でもとても雰囲気のいい、すばらしい街です。

んで、滞在させてもらった家族のだんなさんはナーセリー(花生産農家)の社長。
ここでお手伝いしつつ1週間滞在させていただきました。

070813_03.jpg


スティーブン、15歳、かなりのゲーマー。
僕はあまりゲームのことは知りませんが、
ポケモンとかファイナルファンタジーとか、ゼルダのなんとかとか。
会話の8割はゲーム。

スティーブン「このゲーム知ってる?」
僕     「知らない」
スティーブン「じゃあこれは?」
僕     「知らない」
スティーブン「この音楽知ってる?」
僕     「知らないよ」
スティーブン「これゼルダのテーマ曲だよ。」
僕     「知るか!!そんなの!!」

でもいいやつです。

070813_01.jpg
 

ここで働いているジムというお兄さんの息子、トーマス。
と、そのいとこ、名前忘れた。
休憩のとき、メキシコ人がタコスみたいなのをくれました。
彼が食べているのはそのソース。
めっちゃ辛いらしい。
背の高い白人の人が、
「そのソース全部食べたら$10やるよ」
と。

がんばって食べてる写真です。
ほんと辛そう・・・・・・・
アメリカの人はBAKAです。
でも楽しい人たちです。

070813_02.jpg


なんとか食べきって、$5札2枚を握るトーマス、12歳。
しばらく辛い辛い言ってました。
彼にとって僕ははじめての外国人だそうです。
なんだかうれしいな。

070813_04.jpg


彼は小さな農家だと言ってましたが、それでも年商・・・・・・ドル。
豪邸です。 

070813_07.jpg


庭です。

よくここでドブロを弾きました。
オープンDチューニングにすると最高の気分になれます。

070813_06.jpg


自転車を借りて何度かサイクリングに行きました。
このあたりは、農業の規模、雰囲気的には十勝平野です。
なだらかな丘に牧草地、周りは山に囲まれている(でもかなり遠く)。
彼らはここを「Valley(谷)」と呼んでいました。
感覚が違う・・・・。

この写真、よく見るととてもアメリカらしい写真です。
わかりますか?

あ、ちょっと見難いですね。
Stopの標識にあいている穴は銃痕です。

まじめな話ですが、滞在中にとてもショッキングな出来事がありました。
ホストご夫婦の友人が銃で撃たれて亡くなりました。
しかも打ったのは亡くなった方の旦那さん。
聞いてみると、このあたりの人はほとんど銃を持っているとのこと。
あんなにおだやかでいい人たちばかりなのに・・・・・
ここが日本ではないことをさとりました。

日本ってほんとすばらしい国です。
旅をしていると、この地球上に軍隊なんていらないことがよくわかります。
なんで戦争なんてするのか。
人間とはとても醜い生き物です。

若者は学生のうちに一度は海外に出るべきです。
実際スウェーデン人の9割以上は海外旅行経験があるそうで。
海外を見ずに世界を語るのは大きな間違いです。
日本人とアメリカ人はもっと世界を見るべきだと思います。

まじめな話はここまで。

070813_05.jpg


この田舎道、速度制限は55キロ。
ではなく55マイル、88キロです。
でもみんなそれ以上で走ってます。

070813_08.jpg


最後の日、なぜか結婚式に参加させていただきました。
ここの旦那さんの兄弟の奥さんの甥の結婚式。
かなり遠い関係ですが、こういうの、普通らしい。

アメリカ人は本当に家族を大切にします。
ちょっとしたことでも抱き合ったり、
一緒にサイクリングに出かけたり。
これは日本人も見習うべきです。

あと、アメリカ人はみんな踊るのが好きです。
というか、多分日本人が踊らなさすぎなんじゃないかと。
70過ぎのおばあちゃんも「へぇい!」なんて言って踊ります。
僕もあまり踊らない人間です。シャイなのかな。


070813_10.jpg


左からメアリー、ベッツィー、トム。
ちなみにメアリーは大学の研究員。
小麦の品種改良をしてて、研究所を案内してくれました。

070813_11.jpg


最後に記念写真。

070813_12.jpg


アメリカ人はやっぱりでかかった。




サンフランシスコ、予告編です。

ヒントは・・・
・スタイリッシュな街
・ボーリングがしたい
・アジア人

です。


070813_13.jpg


070813_14.jpg


それではまた。
コメント

確かに日本人は踊らなさすぎです。
もっと踊れば良いのに。。。。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。