スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカぶらぶら

今後の旅のプランを立てました。

7月4日、独立記念日。
独立記念日とは関係ありませんが、
晩御飯の後のお出かけの様子です。 
サマータイム制のおかげで、夜8時というより夕方8時です。

かぶれないように、長袖のシャツを着なさいとのこと。
どうやら森の中に入って何かするようです。
話を聞くと、野性のブラックラズベリーを採りに行くらしい。

black0.jpg


僕の耳と英語能力が確かならばですが、
ご夫婦は下記のようなことをおっしゃってました。

・ここは一度開墾されたが、また森に戻った場所。
 何も無い場所に最初に生えてくるのがベリーなどの小さな木。
 その次に大きな木(ポプラ・白樺・メープル・スプルースなど)が生えてくる。

・ここのブラックラズベリーは野生。
 どんなところに生えてくるのか、誰が知ったことか。
 ブラックラズベリーが場所を選ぶんだ。

僕の見る限り、完全な日向ではなく、そして完全な日陰でもない。
草地と林の境目あたりにブラックラズベリーの木が生育している感じでした。



black.jpg


こいつが野生のブラックラズベリー。
ブラックだからか野生だからか、普通のラズベリーとは少し違った味。
確かに「野生の味」がしました。

ラズベリーって日本で食卓ではほとんど見かけませんよね。
日本ではあまり生産されてないんでしょうか。
決して日本人の舌に合わないわけではないと思います。
というか、うまい、これ。
これはいけますよ。

この国には当たり前のようにあっても、日本ではほとんど見かけない、
そんな食材が山のようにあります。
特に、見た目が華やかな食材が多い気がします。
味だけでなく視覚で食事を楽しむ、
これはひとつのおおきな「ネタ」です。

こんどウォルマートで一日を過ごそうと思います。
陳列されているものすべてが「ネタ」の宝庫です。
全部見てたら一日じゃ足りないでしょう。
有機食品店とかも行く予定です。






7月6日 午前8時59分

お母さんと息子2人は近くの街(車で1時間半)に買い物など。
お父さんは昨日焼いたパンを別の近くの街sに(往復約200km)。
娘さんはまだ寝てるのかなぁ。
そんな感じで、朝から仕事もなく一人でくつろいでます。

この家族は本当に「家族」って感じがします。
そのうち記事にしたいと思います。

毎週火曜日はピザの日。
ここは農家なのかレストランなのか。
ピザの日も記事にできたらと思います。

そして、農業のこと。
自分がWWOOFerだってこともあって、
一日せいぜい5時間くらいのお手伝い(決して仕事ではない)。
何もすることがないときはよく畑を散歩してます。
ここの畑は面白い「ネタ」の宝庫なんです。
これも記事にしたいなぁ。

書きたいことはいっぱいあるんですが、
プライベートなことでもあるので、
こんど書いていいか聞いてみます。




さて、昨日午後も自由な時間があったので、
今後の旅の予定を立ててみました。
バスのフリーパスがあるのでどこにでも行けます。
そして、大きな都市や観光地にはかならずユースホステルがあります。

旅の予算は、
・宿泊費3000円
・食費1000円
・移動費500円
で計算してます。

都会のユースホステルはやや高めで25ドルくらい、
田舎に行くと18ドルくらいのところが結構あります。
18ドルでも2200円。高いですね。
15ドルで泊まれるところがあればいいんですけど。

食費はユースで自炊できます。
飲み物は極力買わない(持参の水出し緑茶でしのぐ)、
間食はしない、
昼は弁当(サンドイッチ)を持っていく、
などの手段を用いることによって、
今のところ一日1000円切ってます。
一人暮らしで自炊していたときより節約してます。

おろかなことに、予算に雑費を計上するのを忘れていました。
ただでさえ重いバックパックが余計に重くなるのも嫌だし、
そもそもお金がないので、ほとんど買い物はしません。
今のところ、WWOOFの期間を除いて、
ほぼ予算どおりでやってきてます。
WWOOFをしている間はお金に触れることはありません。

旅を始めてもうすぐ1ヶ月になります。
今のところ順調です。
So far,so good!!ってやつです。
昨日、行きたい場所をリストアップし、
バスの時間を調べてみたところ、
移動に結構時間がかかることが判明。
考えてみれば当たり前のことなんですが。

ニュージーランドとアメリカでの旅の経験上、
自分と波長の合う旅人と出会えるのは、
都会的な観光地のユースホステルではなく、
国立公園のような自然を楽しむ場所にあるユースホステルです。

これからの旅の経由地に、
ナイアガラの滝・キーウェスト(フロリダ)を選びました。
どちらもグレイハウンドのフリーパスでいける範囲です。
もともと予定していたNY、ナッシュビル、バージニアも含め、
旅のルートを構築してみました。

7月9日にここの農家を出て、ミネアポリスに移動します。
この街にどうやらブルーグラス系の店があるらしく、
楽器やCDが売っているだけでなく、
毎日セッションがあるらしいので見てきます。

さらに、12日にアリソンクラウスが来るとのことで、
今チケットを注文して、返事待ち(うまく取れただろうか・・・)
席のリクエストができたので、
「in front of Jerry Douglas」
と書いておきました。
うまくいくことを祈ってください。


さて、
13日から移動開始です。
経路はこんな感じです。

ミネアポリス→ナイアガラの滝→ニューヨーク
→ナッシュビル→バージニア→キーウェスト
(フロリダ)

キーウェストに着くのは7月30日ごろです。
ちなみに上記の→、すべて車中泊です。
宿泊費が5泊で15000円も浮く一方で、
エコノミー症候群に注意しなければなりません。

それぞれの場所に行って何をするのか、まったく計画はありません。
ニューヨークやナッシュビルではやっぱりライブ見たいですね。
できるだけ節約しつつも、ここぞという時にはケチってはいけません。
今日という暇な時間を利用して、いろいろと調べなくちゃ。

ナイアガラの滝・ニューヨーク・ナッシュビル・
バージニア・キーウェストに関する情報お持ちの方、
何でもいいので教えてください。
見るべきもの・食べるべきもの・交通手段など、
何でもいいです。
ライブハウスやストリートライブスポット・楽器屋などの情報があると最高です。

よろしくです。


それでは、また近いうちに更新します。























コメント

ニューヨークはメトロポリタンミュージアム
がいいと思う。行けなかったから是非行ってくれ!あと、911の跡地やダコタハウス等だね

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。